【学校パートナーズ:東京家政学院大学にてパートナーズ上映会を開催(11月18日・22日) 】

NEWS

11月18日と22日に、東京家政学院大学の2つのキャンパスで『女を修理する男』の上映会が開催されます。
昨年ノーベル平和賞を受賞した、デニ・ムクウェゲ医師の命がけの活動を追ったドキュメンタリーです。
暗殺未遂にあいながらも、医療の力だけでなく、命がけの活動によって、性暴力や迫害に苦しむ人々の心を癒し、奮い立たせている姿が心を揺さぶる作品です。
デニ・ムクウェゲ医師は先日も来日し、日本各地で講演活動を行いました。
日本国内でも非常に人気のある作品です。この機会にぜひ。
上映作品:女を修理する男(https://www.cinemo.info/movie_detail.html?ck=58
日時:
①11月18日(月)16:20~18:20
②11月22日(金)16:20~18:20
会場:
①町田キャンパス3301教室
②千代田三番町キャンパス ローズホール
入場:無料
くわしくはこちら(https://www.kasei-gakuin.ac.jp/news/data/20489.html
パートナーズ一覧はこちら(https://unhcr.refugeefilm.org/2019/partners/